プッカの毎日ぶろぐ

30歳を期に離婚した女。

NURO光ではなく@スマート光を契約することにした理由

引っ越しにあたり新規で光回線を契約することに。

最終的に@スマート光を契約することにしました。
最後まで迷ったのはNURO光です。
なぜ@スマート光を契約することにしたのかお話しします。

 

【決定打】契約内容がシンプル

@スマート光は契約内容がとにかくシンプルなんです。

  • 工事費(15,000-18,000円)が完全無料。(2020/12現在)
  • 月々の支払いは税込3,630円。
  • 初月のみ事務手数料が加算され税込6,930円
  • 24ヶ月以内の解約は違約金20,000円

ね。とってもシンプルじゃないですか?
工事費に至っては完全無料です。つまり、途中解約したとしても残存工事費を払わなくて良いということです。

 

利用開始25ヶ月以降は違約金なし

違約金って大体10,000円くらいなんですけど、@スマート光は20,000円とお高いです。
でも、この違約金を超えるメリットがあります。
なんと利用開始25ヶ月以降、つまり3年目に突入したらいつでも解約OK,違約金不要なのです。
前回、インターネット無料の物件に引っ越した時に違約金と残存工事費で痛い目をみたのでこの条件は非常に魅力的に感じました。

 

2週間程度で開通する

在宅勤務なので1日でも早く開通してもらわないと困ります。
ありがたいことにネットで申し込みをした次の日には電話がかかってきて工事日が決まりました。2月なので混み合っているようですが、それでも1月上旬で調整がつきました。

回線速度は1Gbpsもあれば十分

今利用している回線速度を確認したところ、下り320Mbps/上り10Mbpsのサービスでした。@スマート光は最大1Gbpsと十分すぎるくらいでしたので速度に不足はないと判断しました。
早ければ早いほど良い、と勘違いしがちですが、0.1秒を争うゲーマーではないので笑
これだけあれば十分です。

 

NURO光を選ばなかった理由

比較していたNURO光ですが、ネットでオススメされていたのとキャッシュバックが4万円以上と魅力的だったので悩んでいましたが、以下のことを考えて今回は見送りとしました。

  • 月々4,742円とお高め。また、31ヶ月目までは工事費はキャンペーンによる実質無料なので、解約した場合に残存分を払う必要がある
  • 下り最大2Gbpsと速度が非常に早いが、私には必要ない
  • 光回線を使わない独自回線のため工事が2回必要だし、大家さんの許可も必要
  • 開通まで1ヶ月以上必要となる見込みが高い

 

@スマート光はインターネットだけ使えればいい、って人には最適なサービスかなと思います。格安な分、メアド発行などはないようですが、格安サービスを探している人には必要ないものだと思いますので。笑

肝心の速度は使ってみないとわからないので、利用開始後にまたレビューしたいとおもいますっ

 

ではでは。