プッカの毎日ぶろぐ

30歳を期に離婚した女。

【読了】「DIE WITH ZERO」思い出という”記憶の配当”に投資していますか?

f:id:pucca_rocher:20210221173838p:plain

こんにちは、プッカ(@PuccaRocher)です!
最近、DIE WITH ZERO〜人生が豊かになりすぎる究極のルール〜という本を読みました。この本は、なんとなくFIREしたいな〜と考えていた私に改めて「お金を貯める意味」を教えてくれた良本でした。

FIREってなに?? 

Financial Independence(経済的自立), Retire Early(早期退職)の頭文字をとった言葉だよ。投資でたくさんお金を貯めて、その配当金で暮らそうっていう考えが最近流行ってるのよ。

がむしゃらに資産を増やすだけでなく、有意義なお金の使い方についても考えてみませんか?

DIE WITH ZERO

この本は、”無駄遣いしなさい”ということを説いているわけじゃありません。絞るところは絞り、使うところにはしっかり使う。メリハリをしっかりつけて資産形成しようねって話ですよ♪

思い出は”記憶の配当”

FIREを目指している人は月に何万円ものお金を投資に回していると思います。そんなあなたは思い出という記憶の配当にもしっかりお金を使っていますか?日々節制している人ほど、お金をかけるべきところ、例えば旅行などでもケチりがちです。

ここで考えてみてください。なんのためにお金を貯めているのか?FIREして、好きなことにお金・時間を使いたいんですよね。きっと。

少なくとも私はそうです。

そんなあなたに知っておいて欲しいこと。歳を重ねるにつれ、行動するための体力はどんどん減少していきます。例えば、学生の時は当たり前だった貧乏旅行。今同じことをする体力はありますか?お世辞にもキレイとは言えないホテルで友達大勢でワイワイなんて、今となってはできない人が多いのではないでしょうか。

若い時の経験は死ぬまでずっと思い出として残り続けます。一刻も早くFIREするためにお金を貯め続けるのではなく、思い出・経験にも投資していくことが悔いなき人生につながるんです。

年齢に見合った資産形成を考える

資産形成を考えた時、「給料の10~30%を貯金しましょう」と言われることが多いです。この考え方の欠点は年齢を考慮できていないこと。

20代前半で100万円貯めようとしたら、毎月2万円貯金したとして約4年かかります。でも、それなりに歳を重ねたら100万円なんて1,2年で貯まってしまうんですよ。

若い時に全然貯金できてなくても歳を重ねればサクッと挽回できちゃいます。

若いうちから貯金に励むということは、今より裕福になっているはずの未来の自分のために、今しかできない「経験」「思い出」を放棄しているも同然なのです。

目標額を決めてただひたすら貯金するのはナンセンスです。今後の収入の変化も考慮して資産形成を考えるのが大事なのです。

収入が増える見込みがないなら、スキル習得のためにお金を使うのがいいですね。

資産を取り崩し始める年齢を考える

FIREするための目標額を決めたとして、それを取り崩し始める年齢を考えていますか?考えずに生活していると、最終的には数千万ものお金を残して死ぬことになります。1000万円残して死んだら、1000万円分の経験値を自ら放棄したも同然なのです。大損ですよ!

でも、遺産として子供に引き継がれるからいいよね?

その考え方もだめだよ。なぜなら…

自分が80歳で天寿を全うしたとしたら、子供の年齢は既に50〜60代です。ある程度お金に余裕ができているはずですよね。お金を一番必要としている20〜30代で生前贈与してあげるのが子供のことを考えたら一番なのです。

使いきれないお金は”自分が生きているうちに”お金を必要としている人にプレゼントする。子供がいなければ、寄付といった気持ちのいいお金の使い方をしてみませんか。

数千万もの資産を貯められたなら、取り崩すのだって計画通りにできるはずです。この本によると、取り崩し始めるのは45~60歳がベストみたいですよ。

最後に

この本を読んで実感したのが、自分の老後について真面目に考えてこなかったな、ということです。改めて自分が貰える年金や会社の退職金制度について調べる良い機会になりました。

複利の力は絶大なので、若いうちから資産形成に励むのは悪いことじゃないと思います。でも、20代後半、むしろ30代から始めても全然遅くないのです。今しかできない経験にはしっかりお金をかけるべきだなと再認識しました。無駄ではなく、思い出として一生配当を受け取ることができますからね。

学生時代に計画だけして結局やめちゃったパリ旅行。行けばよかったなあ… 

この本に少しでも興味を持っていただけたならぜひ購入してみてください!ハッとさせられる言葉が並んでいるので、目次だけでも眺めてみることをオススメします♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ